お城ニュース

イベントや現地説明会など全国のお城に関連するニュースをお届けします

お城ニュース

日本全国のお城についてのニュースをお届けします。 イベント一覧

【7/17〜】攻城団がまったく新しい御城印帳「御城印バインダー」を共同開発

このたび攻城団では、京都の和紙加工メーカー・むらさき紙工と「御城印バインダー」を共同開発しました。
本日より初回限定版として攻城団オンラインショップにて予約を受け付けています。
(今後、さまざまなデザインのカバーが登場する予定です)

f:id:kojodan:20200716222843j:plain

この御城印バインダーは、コレクターのみなさんの要望に応えたまったく新しい御城印帳となります。
御城印ブームが盛り上がる中、過去に攻城団で御城印コレクターのみなさんにアンケートをお願いしたところ、もっとも多かったのが「もっとたくさん収納できる御城印帳がほしい」という意見でした。

従来の御城印帳は御朱印帳(ジャバラ式の和紙)にポケットを貼り付けたものが多く、そのため40ポケット前後のものが大半でした。またA6サイズやハガキ大サイズを上回る御城印が入らないなど、ポケットのサイズも十分ではありませんでした。

このうちポケットサイズについてはすでに予約開始した「ワイド御城印帳」で幅を広げた商品を発表しておりますが、今回の御城印バインダーはもうひとつの課題である「大量の御城印を収納できる」を実現しています。
リフィル(クリアポケット)は購入時に10枚ついていますが、あとから追加することができます。

f:id:kojodan:20200716222914j:plain

以下は100枚のリフィルをはさんだ状態です。

f:id:kojodan:20200716222951j:plain

リフィルも大きめにつくってありますので、浪岡城や小倉城といった大きなサイズの御城印もちゃんと入ります。

f:id:kojodan:20200716223023j:plain

f:id:kojodan:20200716223059j:plain

そして取り外しができるので、順番を入れ替えるのも容易です。
(もちろんリフィルにはチケットなど御城印以外のものを収納することもできます)

f:id:kojodan:20200716223236j:plain

これでお値段はなんと990円!
開発をしながらとにかくコスパ最強の御城印帳をつくりたいと話していたので、それを実現できたことがほんとうにうれしいです。

ただ正直、バインダーそのもののサイズは少し大きいです。
厚さも35mmと一般的な御城印帳の倍以上ありますので、お出かけの際にはワイド御城印帳を持参しつつ、帰宅後この御城印バインダーに入れ替えて保管するといったふうに使い分けていただくのがいちばんいいかなと思います。
(とはいえ利用方法はあなた次第ですし、便利な使い方を見つけたらぜひシェアしてください!)

最後に、この御城印バインダーを共同開発してくださった、むらさき紙工の西川典求代表のコメントを紹介します。

かなり良いのができたと自負していますので、ぜひお買い求めくださいね。

商品ページを表示する

商品について

商品名:
御城印バインダー

販売開始日:
2020年7月17日(予約開始)
※商品の発送は8月上旬予定

販売場所:
インターネット(攻城団オンラインショップ)
https://kojodan.stores.jp/items/5f0fae754adba044674c9afb

価格:
990円(税込)

商品仕様:
サイズ 幅 154mm × 高さ 185mm × 厚さ 35mm
表紙  和紙貼り(箔押し加工)
リフィル(クリアポケット)10枚付属

初回限定版の特典

攻城団ロゴを箔押ししたカバーの初回限定版100個にかぎり、現在京都市考古資料館で販売中の聚楽第御城印(若草色)をオマケとしておつけいたします。

f:id:kojodan:20200716223150j:plain

kojodan.stores.jp

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する