お城ニュース - 全国で開催されるお城や歴史関連のイベント情報まとめ

イベントや現地説明会など全国のお城に関連するニュースをお届けします

お城ニュース

日本全国のお城についてのニュースをお届けします。 イベント一覧

【9/26〜12/6、京都市】狩野派による豪華絢爛な障壁画が残る「聖護院門跡」特別公開

9月26日より、皇室ゆかりの寺院で、光格天皇の時代には仮御所としても使われた本山修験宗の総本山「聖護院門跡」が特別公開されます。

f:id:kojodan:20200918181927j:plain

謁見の間

宸殿(しんでん)には狩野探幽の養子である狩野益信と、狩野山雪の子である狩野永納による金碧障壁画100余面が納められています。江戸狩野と京狩野の絵師が共演した珍しい例でもあります。

f:id:kojodan:20200918181942j:plain

孔雀の間 狩野永納筆

f:id:kojodan:20200918182032j:plain

太公望の間 狩野永納筆

ちなみに宸殿というのは歴代天皇・皇室関係者の位牌を祀る門跡寺院特有の建物で、主要な法要がおこなわれる寺内でもっとも格式が高い場所です。

f:id:kojodan:20200918182015j:plain

宸殿内陣

また廃仏毀釈の際には廃寺となった末寺から本尊を預かったため、現在も多くの不動明王像が安置されています。

f:id:kojodan:20200918182051j:plain

本尊 不動明王像(重要文化財)

期間:
2020年9月26日(土)~12月6日(日)
10:00~16:00受付終了

拝観休止日:
10月1日~4日、11月29日
※法務により拝観休止日が増える可能性あり

公開内容:
大玄関
宸殿
狩野永納・狩野益信筆 宸殿障壁画
本堂
本尊 不動明王像(重要文化財)
※書院は修復工事中のため拝観不可

拝観料:
大人800円、中高校生・大学生600円、小学生以下無料(保護者同伴)
※団体割引あり

公式サイト:
https://kyotoshunju.com/temple/shogoin/

f:id:kojodan:20200918181958j:plain

本堂(右)と宸殿(左)
フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する