お城ニュース

イベントや現地説明会など全国のお城に関連するニュースをお届けします

お城ニュース

日本全国のお城についてのニュースをお届けします。

ニュースクリップ

新聞報道など、ニュース記事を紹介します。

小田原城でキヤノンがフォトプリントサービスを実施

小田原市観光協会とキヤノンが共同で小田原城におけるフォトプリントサービスを実施するそうです。5月11日(土)から期間限定。

環瀬戸内海地域交流促進協議会が「現存天守6城を1泊2日で巡る旅」を紹介

環瀬戸内海地域交流促進協議会が「現存天守6城を1泊2日で巡る旅」として、瀬戸内にある現存天守6城を2コースにわけて訪問するモデルコースを紹介しています。

岐阜県が「関ケ原古戦場アプリ」をリリース

岐阜県は関ケ原古戦場めぐりを楽しむためのスマートフォンアプリ「関ケ原古戦場アプリ」をリリースしました。

阪急交通社が「日本の城」ランキングを発表

阪急交通社が同社が運営するサイト内での検索数をもとに、ランキングを発表しています。

「一般社団法人 明智継承会」が設立

明智光秀ゆかりの伝承や伝承品の収集・保存・保管、また一般公開などを事業展開するため、「一般社団法人 明智継承会」が設立されました。

【4/20、白河市】小峰城歴史館オープン

白河小峰城のある城山公園に「小峰城歴史館」がオープンしました。

【5/12、東京】江戸城再建プロジェクトを記念した「城コン」が開催

5月12日(日)、26日(日)に江戸城ツアーを通じた婚活イベントが開催されます。その後も定期開催を予定されているそうです。

月山富田城のジオラマが歴史資料館に展示

尼子氏の居城で難攻不落と知られる「月山富田城」を精巧に再現したジオラマ模型が安来市立歴史資料館のガイダンス室に展示されています。

【津久井】「津久井城電子案内」をスタート

神奈川県相模原市にある津久井湖城山公園は今月から「津久井城電子案内」を開始しました。 園内10か所に設置された案内板のQRコードを読み取ると、詳細情報が参照できるというものです。

諏訪原城のビジターセンターがオープン

諏訪原城の歴史や構造、城の推定復元図などをパネルで展示するガイダンス施設「諏訪原城ビジターセンター」が3月23日にオープンしました

丸岡城の天守は現存最古ではなかったことが判明

坂井市教育委員会によれば、「現存天守で最古」との説もあった丸岡城の天守は1576年(天正4年)の柴田勝豊によるものではなく、江戸時代の寛永年間(1624年~1644年)に建造されたものであることが発表されました。

兵庫県が明石城の公式アプリ「明石城再現・城巡りアプリ(明石城巡り)」を公開

兵庫県は明石城築城400周年を記念して「明石城再現・城巡りアプリ(明石城巡り)」を公開しました。

尼崎城、文化財じゃないことを逆手に

今月29日から一般公開される尼崎城の記事が「神戸新聞」にアップされています。

ひょうごツーリズム協会が「あいたい兵庫 2019春夏 ~兵庫はお城、日本一~」を発行

公益社団法人ひょうごツーリズム協会は、県内のお城を広く紹介するリーフレット「あいたい兵庫 2019春夏 ~兵庫はお城、日本一~」を発行しました。

【3/22〜3/24、仙台】若林城の活用策についてのシンポジウム開催

伊達政宗の晩年の居城で、現在は宮城刑務所になっている若林城の活用策について考える連続シンポジウム「宮城刑務所の過去・現在・未来」が開催されました。

【3/22〜】オリジナルフレーム切手「尼崎城築城400年記念」販売開始

尼崎城の一般公開を記念して、日本郵便からオリジナルフレーム切手「尼崎城築城400年記念」が1060枚限定で販売されます。

来年3月から名古屋城の現天守解体、新天守完成は2022年末を予定

名古屋城の現天守の解体が来年3月からはじまるそうです。新天守の完成は2022年末とのこと。

高田城百万人観桜会へぼんぼり設置がはじまりました

今年の「高田城百万人観桜会」は例年より早く、3月30日から桜のライトアップもおこなうそうです。

竹田城跡が冬季の閉山期間を終え、今月から山開き

冬季は閉山している竹田城跡が今月から山開きしました。さっそくこの時期には珍しい雲海が見えたそうです。

福知山市で大河ドラマ館「福知山光秀ミュージアム」が計画されています

福知山市では2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の放送にあわせて大河ドラマ館「福知山光秀ミュージアム(仮称)」のオープンを計画しています。

明石城の樹木が伐採されて石垣がはっきり見えるようになりました

築城400周年を迎える明石城の本丸から二の丸へと東西に伸びる石垣は幅380mを誇ります。樹木が伐採されてはっきり見えるようになりましたのでぜひ見に行きましょう。

甲府城跡が正式に国史跡に指定

甲府城跡の国史跡指定が決定しました。ちなみに甲府は2019年に「開府500年」を迎えています。

江戸幕府最後の大老・酒井忠績の墓が無縁墓となり撤去の危機

江戸幕府最後の大老であった姫路藩主・酒井忠績の墓が撤去の危機にさらされています。

金沢城公園で放鷹実演

金沢城公園において「城と庭のもてなし事業」の一環として、「諏訪流放鷹(ほうよう)術」の実演がおこなわれました。

「第3回岩櫃城フォーラム」が開催されました

この「岩櫃城フォーラム」はNHK大河ドラマ「真田丸」のブームをきっかけにはじまりましたが、その後も毎年継続的に開催されていて素晴らしいと思います。

飫肥城施設の運営体制が来年度から市の直営に

飫肥城施設の運営が日南市の直営になるそうです。

明石築城時からつづく魚の棚商店街のミニコミ誌の最新号が発行

明石駅前の「魚の棚(うおんたな)商店街」は明石城の築城と同時に誕生した商店街ですので、明石城と同じく400周年を迎えるわけですが、商店街が発行するミニコミ誌「うおんたな」でもその400年の歴史を振り返る特集が組まれています。

【3/30】小倉城の再オープン日が決定、展望コーナーや大型シアターなど

昨年の夏からエレベーター設置工事と展示リニューアルのために休館していた小倉城ですが、3月30日に再オープンします。

熊本城・飯田丸五階櫓で清正時代の石垣が発見

熊本地震で大きな被害を受け、現在復旧工事中の熊本城で、約400年前の石垣が見つかりました。この石垣は復旧にともない埋め戻される予定です。

上田城の櫓復元にと10億円の寄付

匿名希望の上田市民が上田城の櫓復元に使用してほしいと10億円を寄付したそうです。すごい話ですね。

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する