お城ニュース

イベントや現地説明会など全国のお城に関連するニュースをお届けします

お城ニュース

日本全国のお城についてのニュースをお届けします。 イベント一覧

新型コロナウイルスの感染防止のため、多くのイベントの開催が中止となっています。できるだけ最新の情報に更新しておりますが、お出かけになられる場合は公式サイト等をご確認ください。

攻城団が「全国の城好き1000人が選んだ、城めぐり初心者の旅行先にオススメのお城ランキング」を発表

日本全国の城好き・城めぐり愛好家が利用するサイト「攻城団」を運営する攻城団合同会社は、4月6日の「城の日」にあわせたサイトの6周年企画として「みんなのベストキャッスル〜城めぐり初心者の旅行先にオススメの全国お城ランキング〜」を発表しました。

f:id:kojodan:20200406165352p:plain

この企画は今年で5回目となります。
今年は「東日本の城(北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海)」「西日本の城(近畿、中国、四国、九州)」「チャシとグスク」とエリアごとにオススメを選ぶ方式に変更しています。そのため旅行先選びの参考にしやすい、実用的なランキングとなりました。

f:id:kojodan:20200406165453j:plain

ランキングの詳細について、簡単ですがコメントいたします。
「東日本の城」部門の1位に選ばれたのは松本城(長野県松本市)でした。昨年は「平城・陣屋」部門で1位を獲得した松本城ですが、2年連続の部門トップとなりました。2位には国宝5城のひとつである犬山城(愛知県犬山市)が選ばれています。また弘前城(青森県弘前市)や丸岡城(福井県坂井市)などの現存天守がある中で、会津若松城(福島県会津若松市)が3位に選ばれたことは注目です。

つづいて「西日本の城」部門では予想どおり姫路城(兵庫県姫路市)が1位を獲得しています。2位以下には彦根城(滋賀県彦根市)、備中松山城(岡山県高梁市)、松山城(愛媛県松山市)と現存天守が並んでいますが、安土城(滋賀県近江八幡市)や竹田城(兵庫県朝来市)といった建造物が残っていない山城を初心者でも楽しめるお城としてピックアップする方もいました。

最後の「チャシとグスク」部門も首里城(沖縄県那覇市)が1位を獲得することは予想どおりでしたが、2位以下についてはまったく予想がつきませんでした。今帰仁グスク(沖縄県今帰仁村)、中城グスク(沖縄県中城村)、勝連グスク(沖縄県うるま市)と世界遺産のグスクが並ぶ中で、「日本100名城」でもっとも訪問するのがむずかしいといわれているヲンネモトチャシ(北海道根室市)が5位に選ばれています。

現在は新型コロナウイルスの感染拡大防止のために臨時休館中のお城も多く、不要不急の外出を控える時期でもありますので、掲載された団員たちの熱い推薦コメントを読みながら遠征計画を練っておき、お城めぐりを再開できるようになったあかつきには多くの方がこのランキングを参考にお出かけされることを願っております。

結果発表ページには投票の際に寄せられた推薦コメントもあわせて掲載しております。過去最大数となるコメントはいずれも熱のこもった内容ばかりですのでぜひご一読ください。

kojodan.jp

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する